MacBookに SoftEther VPN サーバマネージャをインストールする方法

なぜ SoftEther VPN サーバマネージャをインストールするのか?

MacBook に SoftEther VPN サーバマネージャをインストールすることで、MacBook から リモートホスト上で稼働している SoftEther VPN サーバの設定を行うことが可能になります。
GUI 操作でこれができますので直感的に設定することが可能になります。

SoftEther ダウンロードセンターからダウンロードする

こちらのページ にアクセスしてダウンロードします。
プルダウンは画像のように選択してください。

そうすると下部にソフトウェアのリンクが出てきます。
ベータ版しかまだ無いのですね。

SoftEther VPN Server Manager for Mac OS X (Ver 4.21, Build 9613, beta)

これは「許可」を

 ダウンロードしました。

↑ ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてインストールしていきます。

SoftEther VPN サーバマネージャをインストールする

ダブルクリックすると以下の画面が出ます。「続ける」をクリックします。

次に「インストール」をクリックしました。

このように Mac がパスワードを聞いてきたら Mac のパスワードを入力して「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

インストールが進んでいきます。

インストールが終わったところです。「閉じる」をクリックします。
インストール完了です。