GMOあおぞらネット銀行のデビットカードがガソリンスタンドで使えるようになった

デビットカードとは、カードでの支払いと同時にご自身の銀行口座から引き落としがされる仕組みのカードです。
国際ブランドのカードを発行していることが多く、VISAやマスターカードの加盟店でクレジットカードのようにして使えることが特徴です。
しかし、デビットカードには、高速道路などの各有料道路やガソリンスタンドなど、支払いに使えない場所も一部ありました。

今回、GMOあおぞらネット銀行がガソリンスタンドでの利用を解禁したとのメールが届きましたので、取り上げたいと思います。

実際に届いたメールがこちらです。2021年2月10日10時53分の着信でした。

FAQも追加されています。 → https://faq.gmo-aozora.com/faq_detail.html?id=100491

また「ご利用いただけない加盟店」一覧も更新されました。

「当社が定める時点」とは?

「当社が定める時点において円普通口座残高が1万円未満である場合、ガソリンスタンドではご利用いただけません。」と記載がありますが、当社が定める時点とはいつなのでしょうか。

GMOあおぞらネット銀行に問い合わせてみました。

回答が来ました。前日の17時時点で円普通預金口座の残高が10,000円以上である必要があるようです。

ガソリンスタンドで利用できるようになったため、デビットカードの欠点が一つ減りました。
デビットカードの分野のデファクトには楽天銀行かスルガ銀行が久しく君臨していますが、そこにGMOあおぞらネット銀行が割り込んでくれることを願っています。