macOS Big Surを13.3に上げたらATOKが使えなくなった→復旧方法

Big Surのアップデートが走った

アップルは2021年4月27日、macOS Big Sur のメジャーアップデートである11.3を配信開始しました。
私のMacにもダウンロードされ、夜間に自動的にアップデートが走りました。

メジャーアップデートなので、様々な不具合があるようですが、
私のもとでもATOK(ジャストシステム)が使用できなくなる不具合が発生しました。
私は以下の手順で復旧できましたので、その方法をお知らせします。

①キーボード設定を開く

設定アプリからキーボードをクリック
「入力ソース」タブをクリック

②「日本語入力」を追加する

左下「+」ボタンから「日本語−ローマ字入力」を追加する

③「ATOK」を削除する

「ATOK」を選択して左下「−」ボタンで削除する

④「ATOK」を追加する

左下「+」ボタンから「ATOK」を追加する

③「日本語入力」を削除する

「日本語入力」を選択して左下「−」ボタンで削除する

この方法で改善しない場合、ATOKの再インストールの必要があるようです。
ご心配な方はアップデートはせず、ジャストシステムの対応を待ちましょう。