Breaking News

0 0

先日ご報告した通り、悪意のある書き込みにより休止になってしまった公開VPNサーバですが、新たにスタートを切るためにホスティング業者を探さねばなりません。

一番大事なのは転送量無制限なこと

これに尽きます。
転送量によって課金が発生した場合、青天井になる恐れがあります。
なぜならば、利用者は世界中のユーザーであり、主な用途としては動画サイトでの視聴に使われることが多いから。
だから転送量無制限のVPSでないとクラウド破産してしまうのです。

不正使用時の対応がしっかりしているのも大事

今回の経験からこれは大事だとわかりました。
実際に被害に遭ってみないと対応がしっかりしているか、というのはわからないかもしれませんね。
大手の会社であればリーガルはしっかりしていますので、安心かもしれません。

ファイアウォールが標準でついているとすごく便利

VPS側にファイアウォールがあれば少し便利ですね。
もちろん、サーバ側でもfirewalldなどで設定することをなくすことはできませんが、、、

さくらのVPSが筆頭か

現状、さくらインターネットが有力候補です。
もしこれいいんじゃない?って方いらっしゃいましたらTwitterで教えてください!