Breaking News

0 0

MagSafe対応iPhoneレザーウォレットを購入して2週間くらい経っています。
以前の記事から、中身は変わったのか。。。

今はこんな感じ。

多少傷がついており、馴染んできたかもしれません。
縫い目にほつれなどもないため、やはりAppleクオリティだと感じています。

中に入れるものは変わったのか。

以前の記事では、「運転免許証」と「タイムズカーシェアのICカード」と「ホテルのルームキー」を入れる運用にしたいと言っていましたが、今も変わりません。

Apple Payで決済をしているため、やはりこのセットが一番使い勝手が良かったです。

2週間使ってみてわかったこの商品のいいところ、惜しいところ

いいところ

①財布を持ち歩くことがなくなる

基本的にiPhoneとiPadを持ち出せば生活ができるようになりました。かさばる財布を持っていかなくても、暮らすことができるのは大きいです。

②iPhoneが持ちやすくなる

これをつけるといい感じに段差がついてiPhoneが持ちやすくなります。
磁気も強く、落としにくくなるので、よく落とす人にはおすすめの一品です。

おしいところ

①3枚入れると取り出しにくくなる

この商品はカードを3枚まで入れることができます。
しかし、3枚入れると取り出すときに他の2枚も落としそうになることがあるのです。

②入れているとICカードが反応しない

スキミングの対策としてはいいかもしれませんが、ICカードをタッチしてもケースに入れていると反応しません。
「シールドがされている」と謳われていましたが、本当のようです。
外側の一枚だけ反応するようにとか、なんかできないのでしょうか。

総合的にみて買いか

買うべき人は一つ、「裸運用しつつ、ミニマリストになりたい人」だけだと思います。
この商品はサードパーティのケースをつけている人には買う意味がありません。
この商品の真骨頂は「裸運用での収納」に尽きると思うのです。