Breaking News

0 0

先日、Office365 Message Encryption(OME)の設定をしました。
そこで実際に私が設定して躓いたところがありますので、tipsとして載せておきます。

①「AzureRMSLicensingEnabled」が「True」になっていない

下記のコマンドを実行することで設定変更が可能です。

Set-IRMConfiguration -AzureRMSLicensingEnabled $true

②Test-IRMConfigurationの結果が、「FAIL: Failed to acquire RMS Templates. This failure may cause features such as Transport Protection Rules, IRM in OWA, and IRM in EAS to not work.」となる

これは、パターンが何個かあるようです。

1、LicensingLocationが空白になっている

実際にやっていませんが、この記事で解決しそう
https://jaapwesselius.com/2019/09/27/office-365-message-encryption-ome/

2、Azure Information Protectionが有効になっていない

私の場合、こちらでした。 ライセンスを付けたばかりだったからか、自動的に有効になっていなかったようです。
以下のコマンドで有効化したところPASSが出ました。

Install-Module AIPService
Enable-AipService